Text

May 30, 2012
@ 6:58 am
Permalink
9 notes

トースターと冷蔵庫を1つにしても、だれも喜ばないだろう

以前、”Windows 8とOS X Mountain Lionの行方”というタイトルの考察を書いた。

ふらふらとインターネットをさまよっていたら、このような記事を見かけた。

「トースターと冷蔵庫を1つにすることはできる。だが、そんな製品を作ってもたぶん誰も喜ばないだろう。どんな製品でも1つにまとめることはできるが、そこでは妥協が生まれる。結局のところ、そのような製品では誰も満足させられない」 (引用:Apple CEO の Tim Cook 氏、「トースターと冷蔵庫を1つにしても、だれも喜ばないだろう」

これなんだな、って思いました。Windows 8の妙な違和感。

それぞれ異なるマーケットを持っていて、それぞれが異なる需要を満たしているのに対して、2つとも満たすというものって出来るのかなぁ、という疑問。

これって、日本だとガラケー(フィーチャーフォン)とスマフォ(スマートフォン)の問題でもそうですよね。

ガラケーにはガラケーの需要があるのに対して、d○c○m○さんとかa○さんとか、もう売る気ないですって印象を受けます(夏モデルの新製品発表会より)。

スマフォとケータイの融合を目指したのがガラスマと呼ばれる国産スマフォなのですが、それらってケータイとスマフォの微妙なコンフリクトを解消しきれてない気もしますし、腐ってもスマフォなんですよね。

"ガラケー(パソコン)が欲しい!けどスマフォ(タブレット)しか売ってない…"

スマートフォンとWindows 8で、そんな世の中になってしまうのでしょうか…。


Text

May 19, 2012
@ 4:54 am
Permalink
12 notes

Windows 8とOS X Mountain Lionの行方

Windows 8とOS X Mountain Lionはどちらも”モバイルOSとの融合”という観点でとらえられることが多いけど、実際にはそれぞれ目指している方向性って全然違うよね、って思うわけです。

その違いを的確にあらわしてるのが多分これ。

「マイクロソフトはPCとMobileを同様に”捉え”たがり、AppleはMacとiPhone/iPadを同様に”感じ”たがる。」 (引用:Windows 8 と OSX Mountain Lionに共通するもの

これがWindows 8とMountain Lionの目指すところの違いなんだろうなぁ…と。

Windows 8が”PCとSlate(Tablet)の統合”を目指したOSの作りに見えるのに対して、Mountain Lionは”iOS(Tablet)からの機能移植”を目指してるようにみえる。


Windows 8の新機能を見ていくと、タッチパネル前提のUIで今までのWindowsとは全然違う感じがして。

Metro UIのスタートは、Windows Phoneのホームと同じくOS起動直後(ログイン後)に表示されるところから、”そこ(スタート画面)を起点にすべての操作を始める”という意図が感じられ、今までのデスクトップというメタファの概念がそこから捨て去られて、iOSやAndroid、Windows Phoneと同じ操作体系に向かっている。

それに加え、旧来のスタートメニューを廃止し、全画面前提のUIに中心をシフトしているので、どうも今までのWindowsとは違うという印象が大きい。

もちろん、今までのWindowsのUI(Aero)も生き残っているが、Metroのスタートから呼び出すあたり、それ自体一つのAppと考えることもできる。

実際、Win+TabでのApp切り替えは、Metro Appではアプリごとにそれぞれサムネイルができるのに対し、旧来のDesktopはそれ全体で一つのサムネイルと化していることから、ある意味ではそうと言えよう。(もちろん、Win+Tabが一つの”画面”を起点とした切り替えであることはわかっているが)

やはり、Windows 8そのものがタブレット、タッチパネルを前提としたモバイルOSに向かっているように感じる。言うならば、”AndroidなどのモバイルOSをすべてWin8で置き換える”方向性。

このことから、”パソコンとタブレットの統合”を目指しているように思えるんですね。

デスクトップでもラップトップでもタブレットでも、全部一緒の”Windows 8”。これ一つで全部できるようにしよう(Slate,TabletPC)という思想が見え隠れする気がします。


一方、OS X Mountain Lionはタッチパネル前提のUI設計ではないし、iOSからいくつか機能をマージしてるだけで、マルチタッチトラックパッドを中心とした操作体系はLionから変わってない。

新機能を見ても、例えばiCloudはあくまでApple製品間で様々な設定や情報を共有して、”どこでも同じ環境をつかえる”ようにするためのバックエンドでしかないし、GatekeeperはiOSのようにアプリケーションをインストールできるソースをAppleの認定したものに限定することで、セキュリティリスクを軽減しようとしているに過ぎない。

だから、”MacもiPadもどっちも売って、それぞれの欠点を補いながら共存しよう”という方向性。

MacはOS X、iPadはiOS。目的に応じてデバイスとOSを使い分け、シーンにマッチするデバイスを使おうという思想(Mac≠iPad)があるように思います。

(iOSはOS Xのサブセットだけど、それはカーネルとかそっちの話なので。)


よく両者は”アプリケーション・ストア”、”全画面表示”、”クラウド”、”アプリの共通化”などを共通点として挙げ、思い描いているところは同じと言われる。

でも私は、AppleとMicrosoftの見ている未来は全然違うものだろうなぁと思う。現時点ではね。

使っているアイデアは同じだけど、”パソコンとスレートを一緒のものにしよう”としてるMicrosoftに対して、”MacとiPadで同じ体験ができるようにしよう”としているApple。

そして、それを具体化したOSである”Windows 8”と”OS X Mountain Lion”。

今年の後半の発売、そして数年後の未来がどうなっているのか、とても楽しみです。



Quote

Mar 16, 2012
@ 4:32 am
Permalink
4 notes

私が一番疑問なのは、携帯電話は地震が起きるとすぐに規制することです。あれが当たり前だと思っているのが間違いだと思います。

そういう危機的な時ほど使えるようにするのが、通信事業者の使命ではないのでしょうか。それを「制限しています」とあたりまえのように公表する。それに対してマスコミも誰も疑問に思わないでいるのも間違いだと思います。

(Source: wirelesswire.jp)



Link

Dec 25, 2011
@ 9:55 pm
Permalink

「20歳を過ぎてからプログラミングを学ぼうと決めた人たちへ」を見て »

高校の頃から経験を振り返りながらなんとなく同じこと考えてましたが、知識のグラフが大事というのはホントそうだと思います。
プログラミングだけじゃなく学校の勉強とかでもそうです。
知識のグラフを作る = 学ぶ事そのもの と言っても過言ではないのではないでしょうか。
詰め込み学習は脳の容量を消費しますが、知識のグラフを作ることは脳の容量を増やす、そんな感じがします。

(中略)

20年ぐらいプログラミングやってきて、最初の10年は一番知識の吸収力がある時期にも関わらずあまり伸びませんでした。
それは周りに聞ける人が全くいなかったからだと思います。
誰か教えてくれる人がいたらよかったのにと思います。
だから今、周りに聞ける人がいるなら存分にその人を利用して欲しいと、そう思います。


Quote

Nov 16, 2011
@ 8:17 am
Permalink
1,403 notes

まだまだ使えるテレビを買い換えさせるために、日夜新機能を追加している人たちがいます。
もっともっと自社の砂糖水を飲んでもらうために、日夜メッセージを考えている人たちがいます。
移動手段にもう満足している都市部の若者に、なんとかして車を売ろうと努力する人たちがいます。

上で挙げたような「既に満たされているニーズ」を更に満たすような仕事は、多くの場合ワクワクしません。人の生活を劇的に変化させることも、世界を変えることもないからです。

「水で満たされたバケツ」と働きがい - ソーシャルウェブが拓く未来 - BLOGOS(ブロゴス) (via photomuzik)

(via farusi)



Quote

Aug 27, 2011
@ 4:34 am
Permalink
2 notes

「iPhoneとAndroidとWindows Phoneのうち2台選ぶとしたら?」という究極の選択。ユーザーの答えは満場一致で「落ちるのはAndroid」であったという。

新発売のスマホ『Windows Phone』がスゴい! 「ヌルヌル大事」「嫁が使ったらヤバいことになる」との声も – ロケットニュース24(β) (via masawada)

(via mwada)


Quote

Aug 25, 2011
@ 11:53 pm
Permalink
2,213 notes

日本
 テレビ業界「ネットで収益下がった。ネットは諸悪の根源!」
 音楽業界 「ネットで収益下がった。ネットは諸悪の根源!」
 出版業界 「ネットで収益下がった。ネットは諸悪の根源!」

海外
 テレビ業界「ネットで番宣・番組を公開。ネットはチャンス!」
 音楽業界 「ネットで音楽公開。ネットじゃ味わえないイベントで収益!」
 出版業界 「電子書籍を公開。場所取らずで一気買いする人も!」

東京エスノ : 【音楽/ネット】レコード会社31社が「TUBEFIRE」を提訴 YouTube動画ダウンロード支援サイト - ライブドアブログ (via isobengal)

(via arkeninger)